特徴について

刺青

しみ、くすみ、あざ、タトゥーなど肌上の色素を消す治療にピコレーザーというレーザーが使われることが増えています。ピコレーザーは、「ピコ秒」という極小の時間単位で小さな組織を素早く破壊することが出来るので、時間のかかっていた皮膚の奥深くにある色素も綺麗に消すことが可能なのです。従来のレーザー治療に比べ、治療中の痛みや肌への負担が少なく、また治療後も傷痕が残りづらいというメリットがあります。治療を受けるためには、まずカウンセリングを受けて肌の状態や悩みなどをヒアリングし、照射時間や照射場所を決定します。治療自体は15分程度で終わるので、当日1日空ける必要はありません。この手軽さも魅力の一つです。また治療にかかる料金は治療する箇所によって異なりますが、3万円前後が相場なのでとても高額というものではありません。気になる肌のコンプレックスを抱えている人は、ぜひピコレーザーを試してみるのをおすすめします。

たくさんのメリット

刺青

ピコレーザーのメリットは他にも様々あります。例えば、カサブタが出来にくいということ。ピコレーザーは光の熱ではなく、電磁波を使用しているので周囲の細胞が傷つくことはありません。そのため狙った色素のみを的確に破壊出来るので、治療後カサブタになることはありません。また、どのようなトラブルにも対応出来るということも挙げられます。レーザーの波長を場合に応じて変更出来るシステムなので、肌の表面に近い場所にあるシミなどは短い波長、深いところにあるタトゥーなどは長い波長というように使い分けます。この使い分けが出来ることで、シミ除去やタトゥー除去を同時に行うことも可能なのです。また、腫れが少ないのでその分ダウンタイムも少なく、周囲に治療したことがばれにくいという特徴もあります。美容整形外科へ行ったというのをばれたくない人は多いため、非常にうれしい特徴です。また、場合によっては美白効果も得られるので、アンチエイジングケアにもぴったりです。気になる人はまず、カウンセリングを受けてみましょう。カウンセリングは無料で行っているクリニックがほとんどですので、気軽に行けます。料金について、悩みについて詳しく話し、それから治療を受けるかどうか決めてもOKです。ピコレーザーは料金も安く、痛みも少なくメリットがたくさんの最新治療です。コンプレックスに悩み続けるより、治療を受けることをおすすめします。

広告募集中